YOSHI-HASHIがつくる”LOVEあんどぴーす”な世界

YOSHI-HASHIがつくる”LOVEあんどぴーす”な世界
スポンサーリンク

今回は、最近僕の心の癒しになっているYOSHI-HASHI選手について書きたいと思います。

きっかけは先日『新日本プロレスTogetherプロジェクト』のひとつとして放送された『ヤノトーーク』。

出演予定がなかったにも関わらず、生放送中に居酒屋のノリかと思うような勢いで呼び出され、それでも嫌な顔ひとつ見せずにしっかり爪痕を残したYOSHI-HASHI選手。

YOSHI-HASHI選手の出演は、番組全体の空気を和ませ、エンディングを清々しいものにしてくれました。

これがYOSHI-HASHI選手の魅力なんだろうな〜と。今更ながら気付きました。

またYOSHI-HASHI選手の話題ないかな〜と思っていたら、スマホサイトの日記が更新、それとほぼ同時期に始まったKENTA選手とのSNSプロレス。

大会がまた行えるようになった時、一番輝くのはもしかしたら…?

ヤノトーークの舞台裏

先日スマホサイトで公開されたYOSHI-HASHI選手の日記と、村田晴郎アナの『AUSOME WRESTLE vol.1』にて『ヤノトーーク』の舞台裏が明らかになりました。

“日直”として突然呼び出されたYOSHI-HASHI選手。家でゆっくりお酒を飲まれていたようです。

電話を受けた後、生放送を確認し、「ケイオス学園」だと理解するやタクシーに飛び乗ったYOSHI-HASHI選手。

矢野選手からの突然の無茶振りには慣れていたのかもしれませんが、それでもスタジオに駆けつけ、『ヤノトーーク』にしっかり”オチ”をつけてくれたのは嬉しかったですね。

スタジオの皆さんもYOSHI-HASHI選手を称えていたそうです。

こんなYOSHI-HASHI選手だから、ずっと仲間やファンに愛されているんでしょうね。

KENTAとのSNSプロレス

そして、突然始まったYOSHI-HASHI選手とKENTA選手のSNSプロレス。これもYOSHI-HASHI選手の人柄の良さが出ていて面白いので紹介をしておきたいと思います。

ことの発端は3月13日のKENTA選手のツイート。自身の誕生日を前になぜかYOSHI-HASHI選手をいじり始めるKENTA選手。しかしこれをうまくTシャツの宣伝に利用するYOSHI-HASHI選手。

YOSHI-HASHI選手のリプに、今度はYOSHI-HASHI選手の棒いじりを始めるKENTA選手。YOSHI-HASHI選手の本体がまるで棒であるかのようないじり。

それでも気にせず、Tシャツの宣伝を続けるYOSHI-HASHI選手。

単なる大人の対応なのか、狙っているのか、はたまた天然なのか。

ただ、このやり取りを見ていると、上をいっているのは明らかにYOSHI-HASHI選手なんですよね。KENTA選手の放つ、ちまちましたトゲが一向に刺さらない。

これまで特定の選手と”SNSプロレス”を展開することはなかったYOSHI-HASHI選手ですが、ここまで面白くなるとは思いしませんでした。

果たしてどんな決着が着くのか。着かないのか。抗争には…発展しそうにないところがYOSHI-HASHI選手らしいというか。

最後に

ここ数日で、我が家ではYOSHI-HASHI選手の株が急上昇。これから活躍して欲しい選手の1人になりました。

まだ新日本でベルト戴冠歴がないことが度々言われるYOSHI-HASHI選手ですが、もしかしたら、本当にベルトを超えた存在というのはYOSHI-HASHI選手のことを言うのかもしれません。

…これはさすがに言い過ぎですね。

ただ、これからは今まで以上にYOSHI-HASHI選手を応援していきたいと思います。

ではまた!