新日本プロレス

俺はグレート-O-カーンについていく!

早速決まりましたね、グレート-O-カーン選手とオカダ・カズチカ選手のシングルマッチ!

これがどんなビッグマッチよりも楽しみで仕方ありません。

なんだってあのインパクト絶大の凱旋、そして初戦。

ワクワクが止まらないのは僕だけではないはず!

侵略開始の狼煙が上がる

G1本戦でのオカダ襲撃も素晴らしかったですが、やはり-O-カーン選手は試合も凄かった。

まずあの怪しさ抜群の入場。

さらに、SHO選手に対する荒々しいショルダースルー、

オカダ選手の顔面を破壊する変型フェースクラッシャー。

天山選手とはまったく違う激しいモンゴリアンチョップ。

そして、獣のような体勢から宙吊りにしたオカダ選手へのスライディングキック。

RPWでは無敗だったとか、日本の格闘技界でMVPを獲ったとかバックボーンの紹介も実況の中でありましたが、

そんな説明はもはや不要な程に、その魅力がひしひしと伝わってくる試合でした。

そういえば、実況の中で初めて知りましたが、海外遠征には自分の意思で"勝手に"行ってたんですね。

このエピソードも-O-カーン選手のイメージに合っててグッときます。

イギリス征服を無傷で終えた支配者は、新日本プロレスをどう侵略していくのか。

-O-カーン選手の凱旋で、新日本プロレスがまた一段と面白くなってきました。

オーカーン様で良いらしい

ここまで-O-カーン選手と書かせて頂きましたが、

https://twitter.com/Great_O_Khan/status/1318028701188042752

オーカーン様とお呼びしても言いそうです。

しっかり我々愚民の為にこのような発信をしてくださるオーカーン様。

ふと。

…ももクロのファンをモノノフと言うように、オーカーン様のファンである我々は愚民と名乗ればいいのか?

教えて、オーカーン様!

ではまた!

-新日本プロレス
-,

© 2020 プロレスから始めるブログ Powered by AFFINGER5